ABOUT
Landscape Musicとは?

KAGIWO、Silent Running、MASA OTSUBO、NAOKI USAMIの4人で構成されるクリエイティブ集団。アンビエントミュージックを中心とし、「音を空間に当てることにより、空間そのものを心地良くデザインする」可能性を探る。アップルストア名古屋、名古屋テレビ塔、アカリナイト、ボトムライン、長良川おんぱくなどにも出演。
また名古屋のFM局RADIO-iで毎週日曜に放送の「Landcape Music」を起点としたアンビエント・コンセプトアルバム「Landscape Music」シリーズを3枚リリース。
2013年11月6日、名古屋工業大学の伊藤孝紀先生との産学協同プロジェクト「テレビトウノオト」をリリース。
>>「テレビトウノオト」PVはこちら
>>「テレビトウノオト」の詳細はこちら

Live WorkではKAGIWO、Silent Running、MASA OTSUBOがアンビエント・セッションを展開。空間に溶け込む演奏は即興で組み立てられるため、毎回その場に合った音で構成・展開されていく。名古屋久屋公園のイルミネーションイベントではイルミネーションと同期した演奏を披露した他、イルミネーション期間中のBGMとして「Landscape Music Vol.2」(2011年)、「Landscape Music Vol.3」(2012年)が採用された。

ミュージックシーンは勿論のこと、公共の様々な施設や会場にて、空間そのものをデザインするというアプローチに注力する。